J-REIT銘柄情報

3298 インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人

外資系の資産運用会社大手インベスコ・グループをスポンサーとするJ-REIT。大規模オフィス70%以上、その他用途30%以下というポートフォリオ構築方針を掲げているが、2020年1月末時点のポートフォリオは2,289億円、オフィス比率は100%。2017年にはJ-REITとして初の自己投資口取得を実施、また2018年3月に投資口8分割し、J-REIT最小水準の投資単位と、運用に柔軟性を持つ。また2019年12月にJCRの格付けが「AA-」に引き上げ。旗艦物件は「西新宿プライムスクエア」。2019年10月期の巡航分配金水準389円に対し、2022年4月期迄に巡航分配金400円~430円を目標とする。<2020年2月5日時点>

投資口情報2021/03/05時点
投資口価格17,370円 (-40円)
時価総額154,580.07672百万円
分配金利回り4.43% (+0.01)
出来高38,919口

(括弧内は前日比)

業績予想2021/02/22付「分配予想修正」
前期 当期 次期
期首 2020/05/01 2020/11/01 2021/05/01
期末 2020/10/31 2021/04/30 2021/10/31
営業収益 8,866百万円 8,735百万円 8,476百万円
当期利益 3,646百万円 3,550百万円 3,230百万円
1口分配金 410円 402円 367円
投資口価格・利回り・出来高の推移2021/03/05時点
取得物件のポートフォリオ構成2021/01/31時点
物件取得額合計 2,259億円
物件数 18棟
用途別取得額比率
地域別取得額比率

銘柄ニュース

2021/02/22
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人が自己投資口の取得を完了、予想分配金を修正
2020/12/15
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人が第13期決算、自己投資口の取得を発表
2020/12/10
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人がIBFプランニングビルを売却、業績予想を修正
2020/06/16
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人が第12期決算を発表、1口当たり実績分配金は409円
2019/12/16
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人が第11期決算を発表、1口当たり実績分配金(利益超過分配金含む)は390円
銘柄ニュース一覧

銘柄リリース

2021/02/26    
投資法人債の発行に係る発行登録書の提出に関するお知らせ (KB)
2021/02/24    
自己投資口の消却に係る事項の決定に関するお知らせ(投資信託及び投資法人に関する法律第80条第2項及び第4項に基づく自己投資口の消却) (KB)
2021/02/22    
2021年4月期(第14期)及び2021年10月期(第15期)の1口当たり分配金の予想の修正に関するお知らせ (KB)
2021/02/22    
自己投資口の取得状況及び取得終了に関するお知らせ(投資信託及び投資法人に関する法律第80条の5に基づく自己投資口の取得) (KB)
2021/02/02    
自己投資口の取得状況に関するお知らせ(投資信託及び投資法人に関する法律第80条の5に基づく自己投資口の取得) (KB)
2021/01/05    
自己投資口の取得状況に関するお知らせ(投資信託及び投資法人に関する法律第80条の5に基づく自己投資口の取得) (KB)
銘柄リリース一覧
JREIT一覧に戻る
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。
J-REIT情報open
記事・ニュースopen
ETFopen