J-REIT銘柄情報

3470 マリモ地方創生リート投資法人

分譲マンション開発や市街地再開発を手掛ける株式会社マリモをスポンサーとする総合型J-REIT。名称が示すように東京圏以外の地方物件が主要投資対象。2019年1月4日時点のポートフォリオ規模は約252億円、地域別内訳では約86%が地方となっており、用途別ではレジデンスと商業施設がそれぞれ44%超、残りがホテルやオフィスという構成。投資対象の性質上、減価償却費の発生額が比較的多くなるため、一定の条件の元、利益超過分配を行う方針。2018年7月にリビタがサブスポンサーから撤退したが、サポート会社(物件情報の提供等を行う)としての協力は継続される。第5期(2018年12月期)は増益増配となった。但し当初掲げていた「上場5年後の資産規模1,000億円」という目標を第5期より「500億円」に引き下げた。旗艦物件は「アルティザ仙台花京院」。<2019年3月31日時点>

投資口情報2021/06/18時点
投資口価格134,500円 (-600円)
時価総額20,535.46百万円
分配金利回り5.12% (+0.02)
出来高1,115口

(括弧内は前日比)

業績予想2021/02/18「決算短信」※1口...
前期 当期 次期
期首 2020/07/01 2021/01/01 2021/07/01
期末 2020/12/31 2021/06/30 2021/12/31
営業収益 1,281百万円 1,308百万円 1,290百万円
当期利益 479百万円 471百万円 438百万円
1口分配金 3,546円 3,529円 3,357円
投資口価格・利回り・出来高の推移2021/06/18時点
取得物件のポートフォリオ構成2021/05/31時点
物件取得額合計 305億円
物件数 32棟
用途別取得額比率
地域別取得額比率

銘柄ニュース

2021/02/18
マリモ地方創生リート投資法人が第9期決算、アルティザ浅間町の取得を発表
2020/08/20
マリモ地方創生リート投資法人が第8期決算を発表、1口当たり実績分配金(利益超過分配金含む)は3,494円
2020/02/18
マリモ地方創生リート投資法人が第7期決算を発表、1口当たり実績分配金(利益超過分配金含む)は3,504円
2020/01/06
マリモ地方創生リート投資法人が投資口追加発行、6物件を取得
2019/12/23
マリモ地方創生リート投資法人がセブンイレブン甲府相生1丁目店(底地)を売却
銘柄ニュース一覧

銘柄リリース

2021/04/28    
(開示事項の経過)資産運用会社における資産の取得に係る検討順位に関する規程の制定に関するお知らせ (KB)
2021/03/30    
資産運用会社における業務方法書の変更の届出、並びにこれに伴う組織変更及び重要な使用人の異動に関するお知らせ (KB)
2021/02/18    
国内不動産信託受益権の取得に関するお知らせ (KB)
2021/02/18    
資金の借入れに関するお知らせ (KB)
2021/02/18    
2020年12月期 決算短信(REIT) (KB)
2021/02/15    
福島県沖を震源地とする地震の影響に関するお知らせ (KB)
2021/01/20    
資金の借入れ(借換え)に関するお知らせ (KB)
銘柄リリース一覧
JREIT一覧に戻る
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。
J-REIT情報open
記事・ニュースopen
ETFopen