J-REIT銘柄情報

3249 産業ファンド投資法人

産業ファンド投資法人が保有物件を売却

(2009/02/26)

産業ファンド投資法人が保有物件1棟を売却する。売却する物件は、東京都武蔵村山市にある物流施設。売却額は80億円。簿価との差額は2.2億円。IIFは第3期(平成20年12月期)末時点の有利子負債比率が60%と高くなっており、財務基盤を強化するために、物件売却を検討していた。既に発表している第4期(平成21年6月期)業績予想に今回の物件売却を前提としているため、業績予想の修正はなし。

<売却>
物件名称 IIF武蔵村山ロジスティクスセンター
所在地 東京都武蔵村山市伊奈平
売却価格 8,040,000,000円
簿価(平成21年3月12日) 7,820,000,000円
差額(売却価格-簿価) 220,000,000円
売却日 平成21年3月12日
売却先 (引渡時に開示予定)

産業ファンド投資法人の記事を最新5件
2022/03/16
産業ファンド投資法人が第29期決算を発表、1口当たり実績分配金(利益超過分配金含む)は3,060円
2022/03/09
産業ファンド投資法人がIIF羽村ロジスティクスセンターを建替え
2022/02/24
産業ファンド投資法人が工場施設の底地2件を取得
2021/09/15
産業ファンド投資法人が第28期決算を発表、1口当たり実績分配金(利益超過分配金含む)は3,266円
2021/09/08
産業ファンド投資法人がIIF四日市ロジスティクスセンターを取得、敷地内に新築棟を企画開発
JREIT一覧に戻る
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。
J-REIT情報open
記事・ニュースopen
ETFopen