J-REIT銘柄情報

3249 産業ファンド投資法人

産業ファンド投資法人がIIF湘南ヘルスイノベーションパークの持分を取得

(2020/06/12)

産業ファンド投資法人(IIF)が、神奈川県藤沢市にある武田薬品工業の研究施設の持分を取得する。取得額は11.55億円。 物件は、JR東海道線藤沢駅より2.1キロに位置する、敷地面積220,000平米に建つ、2011年竣工、9階建の研究施設。2011年に武田薬品工業が研究所として開設、2018年に湘南ヘルスイノベーションパークと改称し、製薬関連のベンチャー企業等の拠点として約60社へ転貸する。 IIFの資産運用会社である三菱商事・ユービーエス・リアルティは、本施設の運営パートナーとして継続的に関与していく方針。第一段階として、IIFが本物件の共有持分3%を9月に取得し、残り97%の優先交渉権を持つ。優先交渉権の期限は2022年3月末。 武田薬品工業と20年間のマスターリース契約(5年間は解約不可)を締結する。但し、6年目以降はエンドテナントとの直接契約が可能となる。

<取得>      
物件名称 IIF湘南ヘルスイノベーションパーク(準共有持分3%)
所在地 神奈川県藤沢市村岡東
取得金額 1,155百万円
鑑定NOI利回り 6.5%
還元利回り 5.4%
竣工時期 2011年2月
取得日 2020年9月30日
売主 武田薬品工業(株)

産業ファンド投資法人の記事を最新5件
2020/07/27
産業ファンド投資法人が投資口追加発行、3物件を取得
2020/03/18
産業ファンド投資法人が第25期決算を発表、1口当たり実績分配金(利益超過分配金含む)は3,085円
2019/11/29
産業ファンド投資法人が投資口の追加発行、5物件を取得
2019/09/11
産業ファンド投資法人が第24期決算を発表、1口当たり実績分配金(利益超過分配金含む)は2,933円
2019/05/14
産業ファンド投資法人が投資口追加発行、IIF新川崎R&Dセンター等5物件を取得
JREIT一覧に戻る
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。
J-REIT情報open
記事・ニュースopen
ETFopen