J-REIT銘柄情報

3249 産業ファンド投資法人

産業ファンド投資法人がIIF神戸ロジスティクスセンターを売却、2023年1月期業績予想を修正

(2023/02/22)

産業ファンド投資法人が、IIF神戸ロジスティクスセンターを売却する。 売却する物件は、神戸市灘区摩耶埠頭に位置する、2001年竣工の物流施設。 21年2月にテナント退去後、マルチテナント型施設へ改修しテナント誘致を進めたが、現在の稼働率は18.1%と低稼働であった。売却先(非開示)より簿価を上回る価格で売却提案を受け、売却を決定した。売却額は85.2億円。23年7月期~24年7月期の3期(計4回)に分割して売却する。 併せて23年1月期業績予想を修正した。IIF羽村ロジスティクスセンターの再開発に伴う解体において廃棄物処理費用として715百万円を計上。これにより9月に公表した業績予想に対し9.3%減益を見込むが、税会不一致が発生するため一時差異等調整引当額を計上し、1口当たり分配金(利益超過分配金含む)は3,122円と前回予想比1.7%増となる見通し。 なお、廃棄物処理費用は23年7月~24年7月期の3期に渡って実施予定。各期において税会不一致が解消するため、一時差異等調整引当額の戻入が発生する。このためIIF神戸ロジスティクスセンターの売却益を計上し、分配金を維持する予定。 これらに伴う23年7月期以降の業績予想への影響は、3月開示予定の23年1月期決算にて公表する。

<売却>      
物件名称 IIF神戸ロジスティクスセンター
所在地 兵庫県神戸市灘区摩耶埠頭
売却額 8,520百万円
簿価(2022/7末時点) 5,754百万円
差額(売却額-簿価) 2,766百万円
売却日 2023年4月、7月、2024年1月、3月
売却先 非開示
 
  第31期予想 (修正前) 増減率
営業収益 17,944百万円 17,922百万円 0.1%
当期利益 5,940百万円 6,547百万円 ▲9.3%
1口当たり分配金
(利益超過分配金含まず)
2,870円 3,070円 ▲6.5%
1口当たり利益超過分配金 252円 0円 -
1口当たり分配金
(利益超過分配金含む)
3,122円 3,070円 1.7%

産業ファンド投資法人の記事を最新5件
2024/02/15
産業ファンド投資法人が投資口追加発行、28物件と匿名組合出資持分を取得、2物件を売却
2023/11/29
産業ファンド投資法人がタンクターミナルの底地3件を取得
2023/09/13
産業ファンド投資法人が第32期決算を発表、1口当たり実績分配金は3,282円
2023/08/30
産業ファンド投資法人がIIF習志野ロジスティクスセンターの建物を2025年9月に取得
2023/03/13
産業ファンド投資法人が第31期決算、投資口追加発行、4物件取得を発表
JREIT一覧に戻る
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。
J-REIT情報open
記事・ニュースopen
ETFopen