スマートフォン版を表示

スターアジア不動産投資法人 (3468)

J-REIT銘柄情報

3468 スターアジア不動産投資法人

スターアジア不動産投資法人が学校施設、メザニンローン債権を取得

(2019/01/24)

スターアジア不動産投資法人(SAI)が、学校施設及びメザニンローン債権を取得する。 「アミューズメントメディア学院新館」は、JR山手線恵比寿駅より徒歩7分に位置する、1999年竣工、7階建。近隣にSAIが保有する本館とともに、エンターテイメント業の教育施設として一体運営されている。取得額は10.2億円。 メザニンローン債権投資は、本投資法人4件目となる。担保資産となる「プレミア海岸ビル」は、港区海岸にある、1993年竣工、12階建のオフィスビル。プレミア投資法人が運用していたが、1月30日にSPCに売却する。SPCが取得時の鑑定価格は57.5億円。SAIは本SPCの劣後債権300百万円を取得し、利率5%超の金利を得る。最終償還期日は2025年1月。

<オフィスビル>      
物件名称 アミューズメントメディア学院新館
所在地 東京都渋谷区東
取得金額 1,020百万円
鑑定NOI利回り 3.9%
還元利回り 3.4%
竣工時期 1999年1月25日
取得日 2019年2月1日
売主 合同会社El Toro
<メザニンローン>  
資産名称 DS Kaigan合同会社
対象不動産 プレミア海岸ビル
対象不動産の所在地 東京都港区海岸    
対象不動産の鑑定価格 5,750百万円
貸付額 300百万円
貸付債権の取得日 2019年1月30日
最終償還期日 2025年1月30日

スターアジア不動産投資法人の記事を最新5件
2019/09/12
スターアジア不動産投資法人が第7期決算を発表、1口当たり実績分配金は3,625円
2019/08/07
スターアジア不動産投資法人がさくら総合リート投資法人との合併提案における想定合併比率を発表
2019/05/10
スターアジアグループがスターアジア不動産投資法人とさくら総合リート投資法人の合併を提案
2019/03/15
スターアジア不動産投資法人が第6期決算を発表、1口当たり実績分配金は3,720円
2019/02/26
スターアジア不動産投資法人が匿名組合出資持分を取得
  • PR

  • PR

決算発表動画
物件取得価格ランキング
1 六本木ヒルズ森タワー 1,154億円
2 東京汐留ビルディング 1,100億円
3 汐留ビルディング 1,069億円
4 北の丸スクエア 816億円
5 ガーデンシティ品川御殿山 720億円
株価値上り率ランキング
1 日本アコモ +2.87%
2 産業ファンド +2.76%
3 アクティビア +2.68%
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。