スマートフォン版を表示

対談「REITキーマンに聞く!」

今回は、みずほリートマネジメント株式会社 橋本 幸治氏に業界動向やファンドの特徴に関してインタビュー形式でお話していただきました。

第1部:業界動向・不動産市況について
世界経済の回復に加え、企業業績の持ち直し、堅調な設備投資、消費の回復等によって、・・・続きを読む
第2部:Oneリート投資法人について
Oneリート投資法人は、みずほ信託銀行というメガバンク・グループの一角を占める金融機関をスポンサーとして・・・続きを読む

Oneリート投資法人情報

特集!インフラ投資法人「カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人」インタビュー

今回は、カナディアン・ソーラー・アセットマネジメント株式会社 代表取締役社長 大竹 喜久氏にインフラファンド市場とファンドの特長に関してインタビュー形式でお話していただきました。

業界・市場動向について
我が国における再生可能エネルギー市場の転機は、2011年の東日本大震災だったと思います。それまでは原子力発電を推進していく・・・続きを読む
カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人について
我々のスポンサーとなっているカナディアン・ソーラー・インクは、2006年から米NASDAQ市場に上場する・・・続きを読む

対談「REITキーマンに聞く!」

今回は、スターアジア投資顧問株式会社 加藤 篤志氏に業界動向やファンドの特徴に関してインタビュー形式でお話していただきました。

第1部:業界動向・不動産市況について
まず前提となるのが世界的な金余りです。確かに最近のFRBやECBは引締め的なスタンスを示していますが、・・・続きを読む
第2部:スターアジア不動産投資法人について
スターアジア不動産投資法人のスポンサーとなっているスターアジアグループは、もともとは各種債権・・・続きを読む

スターアジア不動産投資法人情報

PR記事

ベンチャー企業・成長企業様を支援する
「次世代型出世ビル」プロジェクト始まる
Japan REIT 編集部
2016年5月19日、企業向け信用保証業務を手掛ける日本商業不動産保証やドコモ、第一勧業信用組合など7社が「次世代型出世ビル」プロジェクトの発足を・・・続きを読む


特集記事

齊藤 明 (著) 
これでわかる!不動産登記記録の見方・読み方
Japan REIT 編集部
依然として活況が続く不動産市況、買い手の主役がJ-REITから海外投資家に交代しつつも、何十億円、何百億円という大型取引が行われています。・・・続きを読む


2月12日週のニュース概観 
タカラレーベン、他社と連携してJ-REIT上場を目指す
Japan REIT 編集部
2月15日、分譲マンション等の開発・販売を手掛けるタカラレーベンがJ-REIT上場に向けた取組を発表した・・・続きを読む


2月5日週のニュース概観 
東京建物、銀座および大宮でのホテル開発事業概要が決定
Japan REIT 編集部
2月7日、東京建物が銀座および大宮市で進めているホテル開発の事業概要が決定した・・・続きを読む


日本取引所グループ(著) 
日本経済の心臓 証券市場誕生!
Japan REIT 編集部
ニューヨーク証券取引所での上下に荒い株価の動きが東京をはじめ世界各地の株価を揺らし、投資家は勿論、関係当局にも緊張が走っています・・・続きを読む


1月29週のニュース概観 
三菱地所レジデンス、有料老人ホームやシェアハウスの開発に参入
Japan REIT 編集部
2月1日、三菱地所レジが有料老人ホーム開発事業及びシェアハウス開発し事業にそれぞれ初参入すると発表した・・・続きを読む


1月22日週のニュース概観 
野村不動産、ベトナムで賃貸オフィス投資を開始
Japan REIT 編集部
1月22日、野村不動産がベトナムで大規模オフィスビルの持分24%を取得したと発表した。・・・続きを読む


  • PR

  • PR

決算発表動画
物件取得価格ランキング
1 新宿マインズタワー 1,338億円
2 六本木ヒルズ森タワー 1,154億円
3 東京汐留ビルディング 1,100億円
4 汐留ビルディング 1,069億円
5 北の丸スクエア 816億円
株価値上り率ランキング
1 日本プライム +1.40%
2 福岡リート +1.16%
3 ザイマックス +0.82%
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。