このページは各銘柄の最新情報が表示されております。

タカラレーベン不動産投資法人 (3492)

J-REIT銘柄情報

3492 タカラレーベン不動産投資法人

マンション・デベロッパーとして知られるタカラレーベンをメイン・スポンサーとするJ-REIT。サブ・スポンサーとして不動産業界ではお馴染みのPAGインベスト・マネジメントや共立メンテナンスの他、家電小売大手のヤマダ電機が名を連ねているのが目を引く。ポートフォリオ構築方針は総合型だが、上場時はオフィスが取得価格ベースで約8割を占める構成。既に各スポンサーから住居やホテルを中心とする物件21件について優先交渉権を取得しており、今後外部成長につれて用途別での分散化も進む見通し。また、上場時にセイムボート出資としてタカラレーベングループが約6.7%、PAGグループが約3.3%、ヤマダ電機が約0.3%の投資口を取得する。

投資口情報2018/09/21時点
投資口価格89,300円 (0円)
時価総額30,853.15百万円
分配金利回り6.87% (0.00)
出来高1,929口
(括弧内は前日比)
業績予想2018/07/27付「業績予想」
前期 当期 次期
期首 2017/09/11 2018/09/01 2019/03/01
期末 2018/08/31 2019/02/28 2019/08/31
営業収益 374 2,115百万円 2,099百万円
当期利益 9 1,114百万円 1,003百万円
1口分配金 26 3,226円 2,905円

投資口価格・利回り・出来高の推移2018/09/21時点
取得物件のポートフォリオ構成2018/08/31時点
物件取得額合計 644億円
物件数 27棟
用途別取得額比率 地域別取得額比率
  • PR

  • PR

銘柄ランキング
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。