スマートフォン版を表示

ユナイテッド・アーバン投資法人 (8960)

J-REIT銘柄情報

8960 ユナイテッド・アーバン投資法人

ユナイテッド・アーバン投資法人が高齢者住宅の再開発プロジェクトを発表

(2021/07/15)

ユナイテッド・アーバン投資法人(UUR)が、札幌市中央区にある土地を取得し、高齢者住宅の再開発プロジェクトを発表した。高齢者住宅の開発はJ-REIT初となる。 取得する土地は、札幌市営地下鉄西28丁目駅より徒歩9分に位置する住宅街にある。敷地面積は1,441.46㎡。併せてスポンサーである丸紅と開発事業のマネジメント契約を締結し、5階建、総戸数62戸の高齢者住宅の開発を行う。2023年5月の竣工後UURが建物を取得する。土地と建物建設費総額は14.03億円を想定。テナントとなる介護事業会社と予約賃貸借契約を締結予定であり、運用後のNOI利回りは5.8%を想定する。

<取得+開発>      
物件名称 宮の森二条開発プロジェクト
所在地 北海道札幌市中央区宮の森
取得金額(土地取得+建築費) 1,403百万円
想定NOI利回り 5.8%
還元利回り -
竣工時期(予定) 2023年5月1日
取得日 2021/9/30(土地)、2023/5(建物)
売主 非開示(土地)

ユナイテッド・アーバン投資法人の記事を最新5件
2022/03/28
ユナイテッド・アーバン投資法人が飯田橋プラーノステージビルディングを取得、六番町Kビル等2物件を売却
2022/01/31
ユナイテッド・アーバン投資法人が府中ビルを売却
2022/01/18
ユナイテッド・アーバン投資法人が第36期決算を発表、1口当たり実績分配金は3,100円
2021/08/04
ユナイテッド・アーバン投資法人が神戸西神物流センターを取得
2021/07/20
ユナイテッド・アーバン投資法人が第35期決算を発表、1口当たり実績分配金は3,182円
  • PR

  • PR

決算発表動画
物件取得価格ランキング
1 新宿三井ビルディング 1,700億円
2 六本木ヒルズ森タワー 1,154億円
3 飯田橋グラン・ブルーム 1,138億円
4 汐留ビルディング 1,069億円
5 東京汐留ビルディング 825億円
株価値上り率ランキング
1 日本プロロジス +2.61%
2 ラサールロジ +1.97%
3 日本ビルファンド +1.31%
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。