このページは各銘柄の最新情報が表示されております。

ジャパン・ホテル・リート投資法人 (8985)

J-REIT銘柄情報

8985 ジャパン・ホテル・リート投資法人

シンガポール系ファンド会社SC CAPITAL PARTNERSをメインスポンサーとするホテル特化型J-REIT。サブスポンサーとして共立メンテナンス、オリックスが関与している。J-REIT唯一の年1回決算銘柄。2012年にジャパン・ホテル・アンド・リゾート投資法人と日本ホテルファンド投資法人が合併した。ホテル特化型J-REITの中ではトラックレコード最長、資産規模も3,100億円を超えて最大。投資方針としてはインバウンド需要を取り込み、レジャー宿泊需要が強い都市部やリゾート地へ選別投資を図る。格付けはJCRから「A+」、R&Iから「A」をそれぞれ取得。第19期(2018年12月期)は9-10月期の天災による影響も懸念されたが、NOI利回りは7.1%と前期を上回り、また売却益19億円計上により増益増配となった。第20期(2019年12月期)は旗艦物件として「ヒルトン東京お台場」を約624億円で取得する。また2019年はGW10連休やラグビーW杯等イベントも続く点から、ホテル業界全体として前年の天災による影響からの反動が期待される。<2019年3月31日時点>

投資口情報2020/01/23時点
投資口価格77,700円 (-2,600円)
時価総額346,724.3619百万円
分配金利回り4.83% (+0.16)
出来高35,687口
(括弧内は前日比)
ランキング2020/01/23時点
分配金利回り 9位
NAV倍率 8位
NOI利回り 2位
有利子負債比率 7位
時価総額(百万円) 17位

業績予想2020/01/10付「業績予想修正」
前期 当期 次期
期首 2019/01/01 2020/01/01 2021/01/01
期末 2019/12/31 2020/12/31 2021/12/31
営業収益 28,274百万円 29,971百万円
当期利益 15,273百万円 16,238百万円
1口分配金 3,686円 3,750円
投資口価格・利回り・出来高の推移2020/01/23時点
取得物件のポートフォリオ構成2019/12/31時点
物件取得額合計 3,745億円
物件数 43棟
用途別取得額比率 地域別取得額比率
  • PR

  • PR

銘柄ランキング
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。