スマートフォン版を表示

J-REIT市況月次レポート 2016年2月

1.REIT全体市況

2月の東証REIT指数(配当なし)は、前月比+5.18%の上昇。前月末に発表された日銀のマイナス金利導入を受け、月初は8ヶ月ぶり高値を付けた。しかしその後世界的なリスク回避姿勢が強まると、株式相場に追随するように東証REIT指数も6営業日連続下落し、12日は1,700ポイントを割り込んだ。但し、月初からのTOPIXの下落率16%に対し、東証REIT指数は5%と限定的なもので相対的に底堅く推移した。
月後半は円高が重しとなりTOPIXが上げ渋るのとは対照的に、東証REIT指数は大幅上昇。月末は月初に付けた高値を一段上回り、2015年4月以来10ヶ月ぶりに一時1,900ポイントを超える場面もあった。日銀のマイナス金利に伴い、月末に掛けて長期金利が初のマイナス圏で推移したことから、REITの金利コスト低下による収益拡大期待と、3%台で推移するREITの分配金利回りの高さが浮き彫りとなり、REIT相場を押し上げた。特にオフィスビル系銘柄の中でも出遅れ感のあった東急リアル・エステート投資法人(8957)やジャパンエクセレント投資法人(8987)が軒並み15%超の上昇率を示した。
東証が発表した投資部門別売買動向によれば、2月における海外投資家の買越額が1,167億円と2007年2月以来の規模を示したことから、東証REIT指数の上昇を牽引したことが分かる。
また2月における日銀の買入れ額は計72億円。当面は月平均75億円(年間900億円)の買入れ枠を意識した購入が期待できよう。

個別銘柄の運用動向では、ラサールロジポート投資法人(3466)が2月17日に物流施設特化型REITとして上場した。初値は105,000円を付け、IPO発行価格100,000円を上回る堅調な出だしとなった。物流施設8棟(計1,614億円)を取得し、これによってREIT全体の物流施設の資産規模が1兆638億円となった。物流施設は2012年からわずか3年間で3倍強に急速に拡大。資産規模の割合は11.4%と、郊外型商業施設の10.6%を上回り、オフィスビル、住居に次ぐ3番目の主要セクターとして確立した。
既存銘柄では、日本プロロジスリート投資法人(3283)が公募増資を発表。日本プロロジスリートはスポンサーのプロロジスグループの開発物件12棟の優先交渉権を保有しており、更にスポンサーの開発計画も引き続き予定されている点から、投資口環境が揃えば常に外部成長が出来る高い機動性を持つ。今回の増資は期中ではあるが、投資口市況の回復を待って増資を発表し、約250億円を調達してスポンサーより築浅の物流施設4棟(計421億円)を組入れる。

<市況データ>

 

2016年2月末現在

(前月末比)

東証REIT指数(配当なし)

1,873.29

+92.29

東証REIT指数(配当込み)

3,361.11

+178.99

時価総額合計

11兆5,180億円

+7,381億円

平均分配金利回り(時価総額による加重平均)

3.29%

-0.13

 


<東証
REIT指数と予想分配金利回りの推移>  (グラフは2014年3月~2016年2月の24ヶ月間) 





2.個別銘柄データ
 

2016年2月末現在
証券
コード
投資法人名 投資口価格
(円)
騰落率
(1ヶ月)
予想分配金
利回り
時価総額
(百万円)

時価総額
シェア

8951 日本ビルファンド投資法人 669,000 7.56% 2.48% 944,628 8.20%
8952 ジャパンリアルエステイト投資法人 681,000 6.74% 2.39% 891,640 7.74%
8953 日本リテールファンド投資法人 257,200 0.98% 3.27% 656,425 5.70%
8954 オリックス不動産投資法人 171,500 2.21% 3.25% 398,000 3.46%
8955 日本プライムリアルティ投資法人 463,500 7.17% 2.86% 404,636 3.51%
8956 プレミア投資法人 141,900 5.50% 3.24% 186,882 1.62%
8957 東急リアル・エステート投資法人 162,700 15.15% 3.23% 159,056 1.38%
8958 グローバル・ワン不動産投資法人 461,000 8.60% 2.43% 89,342 0.78%
8960 ユナイテッド・アーバン投資法人 177,400 7.84% 3.33% 488,094 4.24%
8961 森トラスト総合リート投資法人 201,800 0.85% 3.48% 266,376 2.31%
8963 インヴィンシブル投資法人 74,200 1.09% 3.42% 236,972 2.06%
8964 フロンティア不動産投資法人 516,000 5.52% 3.72% 255,936 2.22%
8966 平和不動産リート投資法人 92,400 11.33% 3.84% 93,772 0.81%
8967 日本ロジスティクスファンド投資法人 244,800 2.17% 3.27% 215,424 1.87%
8968 福岡リート投資法人 194,200 -1.27% 3.60% 145,067 1.26%
8972 ケネディクス・オフィス投資法人 655,000 7.55% 3.18% 265,200 2.30%
8973 積水ハウス・SI レジデンシャル投資法人 117,500 14.19% 3.61% 119,628 1.04%
8975 いちごオフィスリート投資法人 84,400 -5.06% 4.12% 119,538 1.04%
8976 大和証券オフィス投資法人 724,000 5.23% 2.73% 350,416 3.04%
8977 阪急リート投資法人 136,000 4.29% 3.82% 81,260 0.71%
8979 スターツプロシード投資法人 170,600 0.95% 4.72% 29,646 0.26%
8982 トップリート投資法人 435,500 0.35% 4.55% 76,648 0.67%
8984 大和ハウス・レジデンシャル投資法人 235,000 -4.86% 3.83% 175,719 1.53%
8985 ジャパン・ホテル・リート投資法人 98,500 8.12% 3.37% 327,208 2.84%
8986 日本賃貸住宅投資法人 90,800 11.41% 3.74% 148,917 1.29%
8987 ジャパンエクセレント投資法人 155,200 15.91% 3.24% 196,243 1.70%
3226 日本アコモデーションファンド投資法人 413,500 -4.06% 3.77% 200,350 1.74%
3227 MCUBS MidCity投資法人 348,500 -1.97% 3.96% 92,710 0.80%
3234 森ヒルズリート投資法人 170,000 11.77% 2.99% 297,609 2.58%
3249 産業ファンド投資法人 530,000 -5.69% 3.60% 186,859 1.62%
3269 アドバンス・レジデンス投資法人 271,900 4.38% 3.34% 353,470 3.07%
3278 ケネディクス・レジデンシャル投資法人 297,700 6.17% 4.11% 103,924 0.90%
3279 アクティビア・プロパティーズ投資法人 606,000 12.22% 2.83% 363,390 3.15%
3263 大和ハウスリート投資法人 455,000 -1.94% 3.92% 159,569 1.39%
3281 GLP投資法人 120,200 2.65% 3.84% 311,773 2.71%
3282 コンフォリア・レジデンシャル投資法人 228,000 5.36% 3.76% 116,646 1.01%
3283 日本プロロジスリート投資法人 239,400 11.97% 3.30% 414,342 3.60%
3287 星野リゾート・リート投資法人 1,379,000 15.20% 3.01% 107,573 0.93%
3290 SIA不動産投資法人 424,500 -5.35% 5.21% 31,880 0.28%
3292 イオンリート投資法人 128,000 2.07% 4.25% 167,612 1.46%
3295 ヒューリックリート投資法人 181,600 3.71% 3.13% 141,830 1.23%
3296 日本リート投資法人 277,600 1.17% 5.10% 108,753 0.94%
3298 インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 104,000 0.78% 4.88% 56,390 0.49%
3308 日本ヘルスケア投資法人 183,200 7.70% 4.43% 13,673 0.12%
3451 トーセイ・リート投資法人 114,300 -0.35% 5.34% 18,402 0.16%
3309 積水ハウス・リート投資法人 126,700 -2.76% 3.84% 100,600 0.87%
3453 ケネディクス商業リート投資法人 276,800 12.98% 4.39% 98,333 0.85%
3455 ヘルスケア&メディカル投資法人 101,000 -1.27% 4.16% 12,171 0.11%
3459 サムティ・レジデンシャル投資法人 85,900 4.00% 6.03% 14,031 0.12%
3460 ジャパン・シニアリビング投資法人 138,300 1.32% 3.87% 11,721 0.10%
3462 野村不動産マスターファンド投資法人 156,600 5.81% 3.34% 582,867 5.06%
3463 いちごホテルリート投資法人 132,800 -2.85% 3.44% 18,393 0.16%
3466 ラサールロジポート投資法人 105,000 - 3.97% 110,492 0.96%

 予想利回り算出方法:年換算予想分配金(当期予想分配金+次期予想分配金)/投資口価格

但し、 決算期が年1回の銘柄: 年換算予想分配金(当期予想分配金)/投資口価格

※予想分配金が未発表の場合、直近期の予想分配金を使用する 

※実質運用日数が変則期間の場合、年換算に修正する 

※GLP投資法人(3281)、日本プロロジスリート投資法人(3283)、日本ヘルスケア投資法人(3308)、インヴィンシブル投資法人(8963)、サムティ・レジデンシャル投資法人(3459)、ケネディクス商業リート投資法人(3453)、野村不動産マスターファンド投資法人(3462)、ラサールロジポート投資法人(3466)は、利益超過分配金を分配金に含めて算出する


バックナンバー

※2013年11月以前のバックナンバー(PDF)はこちら

  • PR

  • PR

決算発表動画
物件取得価格ランキング
1 新宿マインズタワー 1,338億円
2 六本木ヒルズ森タワー 1,154億円
3 東京汐留ビルディング 1,100億円
4 汐留ビルディング 964億円
5 北の丸スクエア 816億円
株価値上り率ランキング
1 MidCity +2.14%
2 Oneリート +1.55%
3 日本プロロジス +1.25%
* 当サイトはJ-REIT(不動産投資信託)の情報提供を目的としており、投資勧誘を目的としておりません。
* 当サイトの情報には万全を期しておりますがその内容を保証するものではなくまた予告なしに内容が変わる(変更・削除)することがあります。
* 当サイトの情報については、利用者の責任の下に行うこととし、当社はこれに係わる一切の責任を負うものではありません。
* 当サイトに記載されている情報の著作権は当社に帰属します。当該情報の無断での使用(転用・複製等)を禁じます。